オリックス銀行カードローンの詳細

オリックス銀行とは
オリックス銀行は、一般的な都市銀行や地方銀行といったものとはちょっと違う、信託銀行として運営されている銀行です。 これは過去にあった山一證券の信託部門である山一信託銀行からの流れがあるからで、山一證券が廃業したことによって独立した形となった形で作られたのです。 信託銀行ですので、財産を管理するのが主な目的となるのですが、そのほかの業務としてローン商品も用意されています。 現在オリックス銀行で扱っているのが不動産投資ローンと不動産担保ローン、そして個人に一番身近なカードローンということになります。 この銀行は他の銀行のように支店を構えて広い範囲をカバーするというものではなく、主に営業マンの営業活動とインターネットを使った取引で運用しています。 もちろんカードローンもインターネット重視の考え方であるのは言うまでもありません。
申込条件
オリックス銀行カードローンの申込条件は
・用途:事業性資金以外は自由 ・年齢:20歳以上65歳以下の方 ・収入:毎月安定した収入のある方 ・オリックス・クレジット株式会社か新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方
となります。 収入については、安定性のある収入がある方であれば、アルバイトやパートタイマーでも利用することができるようです。
借入利率
借入利率は銀行系カードローンにしては少々高めの ・年3.0%から17.8% といった具合で、借入金額に対する利率は2016年5月現在で
・800万円コース(700万円から800万円まで):3.0%から4.8% ・700万円コース(600万円から700万円まで):3.5%から5.8% ・600万円コース(500万円から600万円まで):3.5%から5.8% ・500万円コース(400万円から500万円まで):4.5%から8.8% ・400万円コース(300万円から400万円まで):4.5%から8.8% ・300万円コース(200万円から300万円まで):6.0%から12.8% ・200万円コース(150万円から200万円まで):6.0%から12.8% ・150万円コース(100万円から150万円まで):9.0%から14.8% ・100万円コース(100万円):9.0%から14.8% ・100万円未満コース(100万円未満):12.0%から17.8%
となっています。
●借入限度額と借入期間
・借入限度額:800万円 ・借入期間:1年
借入金額はカードローンとしては少々高めの800万円までとなっていますが、この辺はやはり銀行系らしいところでしょう。 借入期間は基本的には一年間ということですが、これは毎年審査を行ったうえで更新するということになり、事実上は完済するまで、65歳に至るまでの間ずっと利用することができるということになります。
●必要な書類
・本人確認書類:運転免許証やパスポート、健康保険証など ・収入証明書類:源泉徴収票、確定申告書、給料明細書、納税証明書、税務署発行の納税証明書など
必要書類はどこの銀行でもどこの消費者金融でも用いられるものとなります。 収入証明書類は基本的に入らないものですが、利用限度額が300万円を超える場合やそれよりも低い借入限度額であっても審査によっては、提出を求められることもあります。 個人事業主の方の場合は、額が少なくても必ず提出を求められると思っていた方がいいかもしれません。
●申込方法
オリックス銀行は支店をそれ程持っておらず、もっぱらオンライン取引を利用することで運営されている銀行ですので、カードローンの申し込みも基本はすべてインターネット上になるWebサイトから行うようになっています。 オリックス銀行のWebサイト上にある専用申込フォームに入力すれば、とりあえず申し込みは完了します。 その後、審査の結果をメールや電話を使って伝えてくるので、その時点でOKであれば、必要書類をWeb上から送信、それが銀行に到着次第確認をおこない、申込書などと相違がなければカード発行という形になります。
●借入方法
借入方法は、
・銀行振込 ・提携ATM
の二通りがあります。 銀行振込はWeb上から申し込んだり、電話で申し込んだりすることで、指定口座に振り込まれる形で行います。 その口座は何もオリックス銀行の口座でなくても他銀行の普通口座でも大丈夫です。 提携ATMは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行などの都市銀行やセブン銀行やイオン銀行などの流通系、それ以外にもイーネットやローソンATMなどコンビニ系のATMなどを使うことができます。
●返済方法
返済方法は残高スライドリボルビング方式を採用し、借入金額によって以下のような返済金額が設定されています。
・30万円以下:7000円 ・30万円超50万円以下:10000円 ・50万円超100万円以下:20000円 ・100万円超150万円以下:30000円 ・150万円超200万円以下:35000円 ・200万円超250万円以下:40000円 ・250万円超300万円以下:45000円 ・300万円超400万円以下:50000円 ・400万円超500万円以下:60000円 ・500万円超600万円以下:70000円 ・600万円超:80000円
返済は、指定口座からの自動引き落としや銀行振込、提携ATMからの入金によって行います。 返済日は毎月10日か月末を契約時に決めます。

関連ページ

プロミスの詳細
プロミスの詳細についてのページです。
モビットの詳細
モビットの詳細についてページです。
アイフルの詳細
アイフルの詳細についてページです。
新生銀行カードローンレイクの詳細
新生銀行カードローンレイクの詳細についてページです。